トップメッセージ

証券コード : 7537

持続的な成長が図れる筋肉質な企業の実現を目指します

代表取締役社長 水野象司

 株主の皆様には、日ごろから多大なご支援とご理解を賜り、厚く御礼申し上げます。

わが国の経済は、雇用・所得環境の改善により、景気は緩やかに回復していくことが期待されておりますが、米国における新政権の政策や金融市場の動向、今後予定されている欧州各国の選挙の影響、アジア新興国の経済の不確実性等もあり、当面は不透明な状況が続くものと思われます。
当社グループが属するエレクトロニクス業界も、競争力強化を目的とした半導体メーカーの大規模な買収・合併が相次ぎ、当社の顧客である国内電子機器メーカーにおいても事業再編が加速し、エレクトロニクス商社でも経営統合が進むなど、大きな変革期の渦中にあります。
一方で、先端技術のイノベーションは絶え間なく続いており、IoTをはじめとした複合技術の深化や先進運転支援システム(ADAS)を搭載した自動車の普及、自動運転に向けた研究開発の進展により、従来にはなかった市場が立ち上がってきております。
当社グループは、このような変化をビジネスチャンスと捉え、次の3つの取り組みをスピーディに進めることで、「持続的な成長が図れる筋肉質な企業の実現」を目指してまいります。
第1は、業界再編をキャッチアップし、シナジー効果を追求した事業再編に積極的に取り組むことです。第2はイノベーションへの積極投資により新規事業創造に注力することです。そして、第3は資本効率の向上により一層強固な経営基盤を構築することです。
これらの経営改革に全力で取組み、「持続的な成長が図れる筋肉質な企業」を実現してまいります。
株主の皆様には、これまで以上のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2017年6月
代表取締役社長
水野象司