セミカスタム電源 MPシリーズ

セミカスタム電源 MPシリーズ

MPシリーズは400W〜1200Wまでの出力範囲をカバーするモジール組み合わせタイプのセミカスタムAC-DA電源です。5種類のモジュールが選択可能で単出力/2出力/3出力モジュールがあり、最大各600Wの出力です。出力電圧は2 Vdc〜60 Vdcの範囲で25の標準出力電圧からお選びできま最大で21種の出力が可能です。

総出力:〜1200W
入力電圧:AC85V〜264V DC120〜350V
出力数:〜21

特長

  • 低コスト
  • 定格出力電流 10 A 以上の全出力における電流シェアー
  • 定格出力電流 2 A 超の全出力におけるリモート・センス
  • 全出力における過負荷保護
  • 全出力における出力電圧調整可能
  • 全単出力モジュールにおけるマージン
  • 入力動作状態「良好 = OK」信号およびLED 表示
  • グローバル動作「良好 = OK」信号およびLED 表示
  • グローバルおよび個別モジュールにおけるインヒビット/イネーブル
  • 強制空冷ファン内蔵またはユーザー設置空冷オプション
  • 絶縁された補助バイアス出力電圧 (5 V/1 A)
  • PFC (力率改善)
  • EN61000-3-2 高調波電流規格に適合
  • CISPR 22, EN55022 Curve B 伝導/放射 EMI
  • ヨーロッパ向け CE マーク要件に適合
  • VME タイミング/システム DC 動作 OK表示機能オプション・モジュール
  • 低漏洩電流オプション
  • EN61000 耐性規格
  • 標準改良の柔軟性 (Artesyn.com/Power のデータシート参照)

特殊目的モジュール

  • バッテリ・チャージャ・モジュール
  • 瞬停時間延長モジュール
  • 高耐圧モジュール (非絶縁型)
  • OR-ing ダイオード・モジュール

仕様

入力
入力電圧範囲 AC 85 〜 264 V
DC 120 〜 350 V
周波数 47 〜 440 Hz
突入電流 ソフトスタートにおいて最大 40 A (p-p)
効率 フルケース負荷時に 70 〜 80% (TYP)
力率 0.99 (TYP) は EN61000-3-2に適合 (440 Hz 時は N/A)
ターンオン時間 AC 入力 ON 後、1.5 秒(TYP)
インヒビット/イネーブル制御において 150 ms(TYP)
標準 EMI フィルタ CISPR 22/EN55022 Level “B”
EMI フィルタ
(低漏洩電流オプション)
CISPR 22/EN55022 Level “A”
標準漏洩電流 AC 240 V 時に最大 2.0 mA
漏洩電流
(低漏洩電流オプション)
AC 240 V 時に最大 300 μA
放射 EMI CISPR 22/EN55022 Level “B”
瞬時停止保持時間 最小 20 ms (各 AC 入力電圧対応)
AC OK 出力安定性が喪失する少なくとも 5 ms 以前に信号発生
(50 Hz から全周波数において対応)
高調波歪み EN61000-3-2 に適合
絶縁 EN60950 に適合
グローバル・インヒビット/イネーブル TTL, 信号のロジック “1” とロジック “0” のラインナップを準備
入力ヒューズ (内蔵) MP4: 10 A; MP6: 15 A; MP8: 20 A; MP1: 20 A
保証期間 2 年
出力
調整可能電圧 全出力電圧において最小 ±10%
マージン 定格 ±4-6%1
総合変動率 最大 0.4% または 20 mV
(36 W モジュールにおいて最大 4%)
リップル RMS: 0.1% または 10 mV, のいずれか大きい方
Pk-Pk: 1.0% または 50 mV, のいずれか大きい方
(測定は 20 MHz 帯域幅で観測)
ダイナミック応答 25% の負荷ステップにおいて < ±2% または 100 mV
復帰時間 1% 以内の復帰において< 300 μs
過電流保護 単出力および 2 出力のメイン出力モジュールにおいて、定格出力電流の 105 〜 120% の過電流を保護
短絡保護 連続性短絡保護
短絡開放後、自動復帰
過電圧保護
(リモート・センスを接続して測定)
単出力モジュール
逆電圧保護 定格出力電流の 100% まで保護
過熱保護 内部温度が安全動作範囲を超えた時、全出力の動作が停止。
動作停止寸前に 5 ms 超の AC OK 信号が発生
リモート・センス 出力0.5 V までの電圧降下を補正 (3 出力モジュールは非対応)
並列運転時の電流シェアー 定格総出力電流の 2% 以内の範囲内における電流シェアー2
DC OK 定格出力電圧 -2%~-8% の変動におけるモニタ出力信号2
最小負荷 単出力および 3 出力モジュールにおいては最小負荷不要。
2 出力モジュールのメイン出力において 10% の最小負荷必要3
装置設定バイアス電圧 最大 1.0 A 時に DC 5 V。AC 入力 ON 時において常時出力
(2.0 A 電流オプション可能)
モジュール・インヒビット TTL レベル信号、絶縁型 (単出力/2 出力の両出力のみ対応)
スイッチング周波数 250 kHz
出力間絶縁 >1 MΩ
VME 信号オプション・ボード POR 信号、4 外部 DC OK 表示

注:
1. 単出力モジュールのみ
2. 単出力および 2 出力のメイン出力のみ
3. 最小負荷オプションが必要な場合はご相談ください

環境仕様

動作温度 -20 ℃ 〜 50 ℃ (0℃ 時の動作開始において各出力のディレーティングは70 ℃ まで 50% のリニア特性、背面排気空冷時最大 -20 ℃ 〜 +40 ℃)
保存/振動 MIL-HDBK 810E
湿度 結露のない状態において95%
保存温度 -40 ℃ 〜 +85 ℃
温度係数 0.02% / ℃
強制空冷 内蔵 DC ファンまたはユーザー設置用オプション・ファン

安全規格

UL UL1950
CSA CSA22.2 No. 234 Level 5
IEC IEC950, Class 1
VDE EN60950-1
BABT EN 60950, BS 7002 に準拠
CB 認定書/レポート
CE マーク

注文情報

※注文情報はお問い合わせください。