投影型静電容量方式タッチパネル

投影型静電容量方式タッチパネル

Zytronic社の特許取得済みの静電容量式タッチ技術は、5~85インチの範囲内の多様なデザインで利用できます。優れた「信号対雑音」特性により、厚いガラスオーバーレイ(最大15mm)を使用し、手袋を着用した状態で、最大40個のタッチポイントを検出することが可能です。また、この特性により、スクリーン表面の損傷や水、ホコリ、汚れの影響を低減します。

ザイトロニックのタッチパネルの特長を紹介したデモムービーがご覧いただけます。

特長

Zytronic社の製造プロセスは柔軟性があり、異なるデザインを製作するのに高価なマスクや金型を不要とします。したがって、お客様は独自の独自のタッチスクリーンを安価に設計し、1セットから数千セットの数量単位で購入することが可能です。

推奨アプリケーション

●ATM、自動販売機、券売機、POSマシン、インタラクティブデジタルサイネージ、産業機器、医療機器