タッチパネル&コントローラ

タッチパネル&コントローラ

タッチパネル・システムズでは、タッチパネルとコントローラ単体での販売も行っています。
お客様の製品企画・開発の段階で、ニーズに応じて最適なタッチパネルとコントローラを提案します。

静電容量方式(タッチプロ)

タッチプロPro-F(フィルムセンサー)静電容量方式タッチパネルの特長 [7~32型用]
●センサーフィルムを用いたタッチパネル
高い透過率、高い耐久性、長期信頼性を実現。最大32型のマルチタッチが可能。

→タッチプロPro-F(フィルムセンサー)静電容量方式タッチパネル<7~32型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロPro-G(ガラスセンサー)静電容量方式タッチパネルの特長 [7~22型用]
●2~3枚ガラス構造のタッチパネル
高い透過率、高い耐久性、長期信頼性を実現。最大22型のマルチタッチが可能。

→タッチプロPro-G(ガラスセンサー)静電容量方式タッチパネル<7~22型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロPro-M静電容量方式タッチパネルの特長 [42~85型用]
●大型静電容量方式タッチパネル
既存の42型、43型、46型、55型に加え、その他のサイズもカスタム対応が可能。

→タッチプロPro-M静電容量方式タッチパネル<42~85型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロ9200シリーズコントローラの特長
●産業用途で要求される過酷な環境にも対応
スマートフォンユーザーは、厚い手袋をつけた手や汗で濡れた手ではタッチが効かないなど、静電容量方式タッチパネル技術の限界を良く知っています。その限界は、静電容量方式タッチパネルを産業用途で使う上での大きな課題になっています。9200 シリーズコントローラは、高いドライブ電圧や自社設計のファームウェアにより、水・塩水対応や、手袋対応、厚いガラスを通したタッチなどを可能にしています。

→タッチプロ9200シリーズコントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロ9300シリーズ大型スクリーン用コントローラの特長
●大型タッチパネルでタブレットの使い心地を実現
9300シリーズコントローラは、大型静電容量方式タッチパネル向けコントローラで、大型タッチパネルでタブレットの使い心地を実現します。大型パネルで必要となるパームリジェクション機能などを標準で装備し、タッチ誤検出を防止します。

→タッチプロ9300シリーズ大型スクリーン用コントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロ8200シリーズコントローラの特長
●高い汎用性
8200 シリーズコントローラは、最大16点タッチまでサポートし、USBとI2Cの両方のコネクターを備えています。各種OSに対応するドライバも揃えています。

→タッチプロ8200シリーズコントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロ8300シリーズコントローラの特長
●タッチ数に限定されないアプリケーションの開発が可能
8300シリーズコントローラは、標準で40点までのマルチタッチが可能で、最大50点のマルチタッチのカスタム対応も可能です。I2C、USB、シリアルの各インターフェースに対応しています。

→タッチプロ8300シリーズコントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

タッチプロ7200シリーズCOFコントローラの特長
●高い汎用性
7200シリーズコントローラは、COFによる簡単でシンプルなロジスティックスと組み込み易さを実現できるコントローラです。

→タッチプロ7200シリーズCOFコントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

超音波方式(インテリタッチ)

インテリタッチ超音波方式タッチパネル(ゼロベゼル)の特長 [10~32型用]
●高い光透過率と耐久性
タッチ面にセンサーフィルムがないため、他方式に比べて優れた光透過率と耐久性を実現。可動部品の無いシンプルな構造により、耐薬品性も高く、長期の使用に耐えることが可能。

→インテリタッチ超音波方式タッチパネル(ゼロベゼル)<10~32型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

インテリタッチ超音波方式タッチパネル(ベゼルあり)の特長 [10~55型用]
●高い光透過率と耐久性
タッチ面にセンサーフィルムがないため、他方式に比べて優れた光透過率と耐久性を実現。可動部品の無いシンプルな構造により、耐薬品性も高く、長期の使用に耐えることが可能。

→インテリタッチ超音波方式タッチパネル(ベゼルあり)<10~55型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

インテリタッチ3200シリーズコントローラ(1点&2点タッチ)の特長
●1点&2点共用タッチコントローラ
1点タッチと2点タッチいずれにも対応。また、USBとシリアルインターフェースに対応。

→インテリタッチ3200シリーズコントローラ(1点&2点タッチ)の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

インテリタッチ2701シリーズコントローラ(1点タッチ)の特長
●通信インターフェース
USBとシリアルインターフェースに対応。デフォルトではRS-232で通信し、USBケーブルが接続されるとUSBに切り替わる設計。

→インテリタッチ2701シリーズコントローラ(1点タッチ)の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

5線式抵抗膜方式(アキュタッチ)

アキュタッチ5線式抵抗膜方式タッチパネル(ゼロベゼル)の特長 [5~24型用]
●組込みが容易
ゼロベゼルデザインにより、従来必要だったフロントベゼルが不要になり、段差の無いスムースなデザインが実現できます。アキュタッチ5線式抵抗膜方式タッチパネル(ゼロベゼル)のFPCケーブルは、バンプなしでタッチスクリーンと接続されているため、平坦な組込みが可能になっています。

→アキュタッチ5線式抵抗膜方式タッチパネル(ゼロベゼル)<5~24型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

アキュタッチ5線式抵抗膜方式タッチパネル(ベゼルあり)の特長 [5~24型用]
●組込みが容易
独自技術により、耐久性が高くドリフト無しの正確なタッチを実現しています。ベゼルデザインのほぼ全てのアプリケーションに使用可能です。

→アキュタッチ5線式抵抗膜方式タッチパネル(ベゼルあり)<5~24型用>の詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

アキュタッチ2218シリーズコントローラの特長
●通信インタフェース
USBとシリアルインターフェースに対応しています。

→アキュタッチ2218シリーズコントローラの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。

COAChアキュタッチコントローラチップの特長
●通信インタフェース
USBとシリアルインターフェースに対応しています。

→COAChアキュタッチコントローラチップの詳細はコチラ
※詳細は全てメーカーページに移動します。