「SOLAR営農(そらぁ ええの〜)」

「SOLAR営農(そらぁ ええの〜)」

「SOLAR営農(そらぁ ええの〜)」は、申請から売電までがワンパックになっている丸文オリジナルの営農型太陽光発電パックです。

営農型太陽光発電とは
農地に支柱を立てて組んだ架台の上に、間隔を開けて太陽光パネルを設置し、営農を継続しながら太陽光発電を行うもので、営農の継続が太陽光パネル設置の条件の1つです。

SOLAR営農(そらぁ ええの〜)のポイント

SOLAR営農なら一時転用申請もお任せ!!

1.専門家による申請代行

農地(一時)転用申請は、専門の行政書士が代行します。

2.架台基礎一体型工法(関連特許工法)

農林水産省の一時転用許可基準をクリアした、自然災害にも強い工法です。

3.しっかり発電

SOLAR営農では、ソーラーパネルの大きさはそのままに、大きな隙間を空けず高い発電効率を得ることができます。

4.保証と補償も充実

ソーラーパネル25年、パワーコンディショナ・施工10年保証。自然災害・事故・盗難は10年補償。

SOLA営農(そらぁ ええの〜) 丸文営農型太陽光発電パックの概要

SOLAR営農は、基本の1パックが48枚のソーラーパネルで構成されています。堅牢な作りで、1mまでの積雪、風速40mまでの強風に耐えることができます。
投資効率を考えると、4パック(=1反)がおすすめです。

SOLA営農(そらぁ ええの〜)の導入事例

「安定収入を得ながら、農業を続けられる」「保証がついて安心」などの声をいただいています。

SOLA営農(そらぁ ええの〜)のパッケージ内容

【申請から売電までワンパック】
ソーラーパネル
260Wソーラーパネル 1パック48枚です。
システム機器
パワーコンディショナーとケーブルなどの電材部品一式を含みます。
架台+基礎
単管・アングル・接続部材一式がパックに含まれます。
申請代行
農業委員会への農地一時転用申請は提携の行政書士が行います。経済産業省や一般電力会社への申請も含めて申請手続きを代行いたします。
施工サービス
農地の一時転用許可を取得した営農型発電設備の施工実績のある、経験豊富な業者が施工します。 10年間の工事保証もついています。
保証と補償
各種製品保証
・ソーラーパネル出力  25年保証
・システム機器性能  10年保証
・施工  10年保証

もしもの時の補償
・自然災害  10年補償
・事故  10年補償
・盗難  10年補償

ご注意

  • 系統連系接続費はパック価格に含まれておりません。
  • 3年ごとの農地(一時)転用申請には、別途費用が掛かります。
  • 農地での設置の場合を前提としており、その他のケースでは価格が異なる場合があります。
  • 水田、狭小地など設置に適さないケースもございますので、事前にお問い合わせください。
  • 北海道・沖縄・離島・一部地域を除いた日本国内が設置対象となります。

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせは下記までお願いします。
丸文株式会社
クロノスカンパニー
TEL:03-3639-3882
FAX:03-3661-7471
メール:PV@marubun.co.jp

SOLAR営農の農家での実績が評価され、X-EloiJapan様の「牧草地向け営農型(ソーラーシェアリング)太陽光発電所」事業で提携することになりました。