IEEE1588-2008グランドマスタークロック TimeProvider 5000

IEEE1588-2008グランドマスタークロック TimeProvider 5000

次世代同期技術のIEEE1588バージョン2 Precise Time Protocol(PTP)を採用したパケットベースによる同期を実現した新モデルTimeProvider 5000 グランドマスタークロック。通信ネットワークのIP化の進む中、パケットによる同期を提供致します。

TimeProvider 5000 Grandmaster Clock

  • IEEE1588v2 Telecom Profile準拠のグランドマスタークロック
  • ユニキャスト/マルチキャスト(ハイブリッド)対応
  • 電源、クロックモジュール、PTPポートの冗長化と自動フェイルオーバ
  • GPS、E1(2.048Mbps/2.048MHz)、T1(1.544Mbps/1.544 MHz)入力
  • 10MHz、1PPS、E1/T1、PTP出力
  • 高いホールドオーバ性能(ルビジウムまたはOCXOから選択可能)
  • 最大2,000スレーブまでサポート可能(冗長の有無、処理頻度による)
  • ExpansionシェルフによりPTPポート増設、Sync-E、1PPS、ToD、E1出力にも対応
  • ExpansionシェルフによりPTP over Ethernet(L2)対応

TimeProvider 5000冗長化設定例

  • 1つのIOCモジュールの2つのPTPポートで冗長(ポート間冗長)
  • 2つのIOCモジュールの4つのPTPポートで冗長(モジュール間冗長)

IEEE1588v2 クライアント/ベストグランドマスター方式

  • プライマリ/セカンダリGMの設定可能
  • 2つのGMとの常時通信にて良い方を選択
  • GM冗長化構成

主な特長

構成Power and I/O (includes 4 x I/O ports)
IMC Module
IOC (Quartz) Module
IOC (Rubidium) Module
入力1 X GPS(L1)
Up to 2x E1 (2.048 Mbps)
出力Up to 2x E1 (2.048 Mbps)
1 X 10MHz (Optional)
1 X 1 PPS (Optional)
2 x 100/1000 Base-T Outputs/IOC
ホールドオーバRubidium ( Type II)
  <2x10-11/day(over constant temperature)
Quartz (Type I)
  <1x10-10/day(over constant temperature)
TOD精度<5μsec from TAI reference
対応規格ITU G.811, G.812, G.823, G.8261,G.703, G.704, ETSI 300/Class 3.1
プロトコルIEEE 1588 v2 (PTP)-Unicast, IPv4, DHCP, SFTP, FTP
管理プロトコルTimePictra, TimeScan, SNMP v2, v3 (north and southbound), Telnet, SSH

お問い合わせ

〒103-8577 東京都中央区日本橋大伝馬町8-1
丸文株式会社 システム営業本部 営業第3部
Tel:03-3639-9811/Fax:03-3662-1349

お問い合わせはこちらから↓

関連商品