高速・高精度・高信頼性 ICテストハンドラNS8160MS・NS8080MS・NS8080SH

高速・高精度・高信頼性 ICテストハンドラNS8160MS・NS8080MS・NS8080SH

基本性能を大きく向上させた新しいNS8000シリーズです。
多数個測定に必要な高加圧力コンタクト、155度高温仕様を標準化。
NS8160MS、NS8080MS、NS8080SHをラインナップ。
チェンジキットは従来機種と互換。
多彩なオプションでお客様のニーズにお応えします。

本製品の主な特長

  • 高速UPH(Unit Per Hour)
    • 1時間あたりに搬送・検査・分類できる最大半導体個数は13,500個。

  • 高速で多ピン半導体を検査できる加圧力を標準搭載
    • 「NS8160MS」、「NS8080MS」の加圧力は標準2,400N。例えば、500ピンパッケージの半導体には、1ピン当たり30gf(0.3N)の圧力をかけられるため、1度に16個を搬送・検査・分類することが可能。

  • 高温度対応
    • 最高155℃での半導体検査が可能。ヒートプレス方式の採用により高温時のジャム復帰も容易。

  • ワイドソケットピッチ対応
    • ソケットピッチを広くとれるレイアウトであるため、例えば、特に半導体間のノイズ干渉を考慮する必要がある高周波(RF)デバイスの多数個検査も可能。

ICテストハンドラー「NS8160MS」、「NS8080MS」、「NS8080SH」の主な仕様

型番 NS8160MS NS8080MS NS8080SH
対象デバイス QFP、TSOP、CSP、WLCSP、BGA、QFN、PLCC、LGA、PGA
最小3×3〜最大50×50(リードピッチ0.4mm以上)*1
測定モード 16個測定(8×2) - -
8個測定(4×2)
4個測定(2×2)
4個測定(4×1)
2個測定(2×1)
1個測定
測定エリア 264 × 130mm 184 × 130mm
標準ソケットピッチ(mm) X:30 Y:60 X:40 Y:60
加熱方式 ヒートプレス方式
インデックスタイム 0.42秒(〜1,600N)*2 0.4秒
(〜1,200N)*2
0.58秒(〜2,400N)*2 -
最大スループット
(個/時)
13,500
トレイ分類数 最大6分類(オート 3、マニュアル 3)
トレイ JEDEC(135.9×315.0)mm
最大加圧力 2,400N 1,200N
温度精度 +50℃〜+90℃  ±2℃
+90℃〜+155℃  ±3℃
電源 単相 AC 200〜240V 50/60Hz 6kVA
装置サイズ
(mm)
1,860(W)× 1,500(D)× 2,000(H)*3
総重量 1,060kg

*1:ソケットサイズ、ソケットピッチにより変更になります。
*2:ソケット取り付けの高さにより変化します。
*3:取手、シグナルタワー、LCDモニターは含みません。