ポータブル多機能校正器DPI620 Genii

ポータブル多機能校正器DPI620 Genii

ポータブル圧力校正器のスタンダードの座を築いたDPI610シリーズに引き続2008年に発売したDPI620ですが、2013年に新たにDPI620 Geniiとして生まれ変わりました。最大100MPaまでの圧力発生を可能とする圧力発生ベース、圧力計測をはじめ電気信号と温度の計測と発生を行う多機能校正器、デジタル補正された圧力センサモジュールの3要素から構成されています。

主な製品仕様

多機能校正器
DPI620G
電気計測 直流電圧:-30 ~ +30VD.C.
直流電流:-55 ~ +55MA
交流電圧:0 ~ 300VA.C.
抵抗:0 ~ 4KΩ
周波数:0 ~ 50KHZ
パルスカウント:0 ~ 999,999 CPH
温度:9種類の測温抵抗体と12種類の熱電対に対応
電気発生 直流電圧:0 ~ 20Vd.c.
直流電流:0 ~ 24mA
抵抗:0 ~ 4kΩ
周波数:0 ~ 50kHz
パルスカウント:0 ~ 999,999 CPH
温度:各種熱電対、各種測温抵抗体をシミュレート
圧力センサモジュール
PM620
圧力レンジ ゲージ圧:2.5kPa ~ 20MPa
(総合確度:0.025 ~ 0.1%FS)
絶対圧:35kPa ~ 100MPa
(総合確度:0.025 ~ 0.08%FS)
圧力センサモジュールキャリア
MC620G
DPI620Gとの組み合わせにより圧力計測可能。
ご希望の圧力レンジに応じたPM620を選択。
デュアルレンジ対応。
圧力発生ベース
PV620G
PV621G 2MPa 空気圧
PV622G 10MPa 空気圧
PV623G 100MPa 液圧