GPS同期型周波数発振器/GPSDO

GPS同期型周波数発振器/GPSDO

GPS同期型周波数発振器/GPSDOは様々な組込みアプリケーションに高精度な基準信号を提供します。
位相雑音特性、ホールドオーバー、サイズ、消費電力などの様々な要求に対応可能なGPSDOを多数取り揃えております。

GPS-1000(10MHz OCXO-based)

GPS-1000,10MHz OCXO-based
小型なフットプリントでアビオニクスアプリケーションに最適な10MHz OCXOベースのGPSDOです。

GPS-2000(10MHz OCXO-based)

GPS-2000,10MHz OCXO-based
小型なフットプリントでアビオニクスアプリケーションを目的としたファームウェアの強化と10MHz OCXOベースのGPSDOです。
ミッションクリティカルなアプリケーションのためのデイジーチェーンの冗長機能を追加しています。
また、10MHz x 5出力を提供できるように、内蔵の高アイソレーション分配増幅器が搭載されています。

GPS-2500/2550(10MHz DOCXO-based)

GPS-2500/2550,10MHz DOCXO-based
ダブルオーブン10MHz OCXOベースのGPSDOです。
GPS-2500は、0℃ 〜 +75℃、GPS-2550は-25℃ 〜 +75℃の温度範囲をカバーしています。
また、ダブルオーブンOCXOによってホールド性能がGPS-2000よりも改善されています。
10MHz x5出力を提供できるように、内蔵の高アイソレーション分配増幅器が搭載されています。

GPS-2600/2650(100MHz DOCXO-based)

GPS-2600/2650,100MHz DOCXO-based
ダブルオーブン100MHz OCXOベースのGPSDOです。
GPS-2600は、0℃ 〜 +75℃、GPS-2650は-25℃ 〜 +75℃の温度範囲をカバーしながら、高安定、低位相ノイズのリファレンスを必要とするレーダーアプリケーションに適しています。
内蔵の高アイソレーション分配増幅器が搭載され10MHz x 2出力、100MHz出力、および1PPS x 3出力を提供します。ダブルオーブンOCXOは、優れたホールド性能を可能にします。

GPS-2700(10MHz CSAC-based)

GPS-2700/2750,10MHz CSAC-based
究極のパフォーマンスが必要な場合は、超小型原子周波数発振器SA.45s CSACを搭載したGPS-2700をお勧めします。
これらのユニットは、比類のないホールドオーバー特性、超低消費電力、高速ウォームアップタイム、業界をリードする1PPS精度をロープロファイルの小型なフットプリントで提供します。
このユニットは、比類のないホールドオーバー特性、超低消費電力、高速ウォームアップタイム、業界をリードする1PPS精度をロープロファイルの小型なフットプリントで提供します。本ユニットは、10MHzの出力を提供し、0℃ 〜 +70℃の温度範囲をカバーしています。

GPS-500(10MHz OCXO-based)

GPS-500,10MHz OCXO-based
非常に小型なフットプリント、ロープロファイル、およびコスト重視のLTEアプリケーションをターゲットとして動作温度範囲が広い10MHz OCXOベースGPSDOです。

SSM-2000/2650(100MHz Standard Temperature OCXO Source Module)

SSM-2000/2650,100MHz Standard Temperature OCXO Source Module
レーダーアプリケーションに向けた、SSM-2000とSSM-2650は、高い安定性と非常に低い位相ノイズと100MHz x 6出力を提供します。
電源、フィルタ、分配増幅器が搭載されており、自走動作または10MHz、1PPS入力に同期することができます。
SSM-2000はシングルオーブンOCXOで-25℃〜+75℃の温度範囲をカバーしています。
SSM-2650はダブルオーブンOCXOで-55℃〜+80℃の温度範囲をカバーしています。

お問い合わせ

〒103-8577 東京都中央区日本橋大伝馬町8-1
丸文株式会社 システム営業本部 営業第3部
Tel:03-3639-9811/Fax:03-3662-1349

関連商品