プローブマイクロホン Type 40SA

プローブマイクロホン Type 40SA

狭い空間、厳しい環境、あるいは音源のすぐ近くで音圧を測定できる小型のコンパクトユニットです。プローブ先端に高い音響入力インピーダンスが生じても音場への影響は最小限にとどまります。また温度については、最高800℃まで耐えられます。

プローブマイクロホンは、プローブハウジング内に埋め込まれたマイクロホンに音響信号を導く着脱式ステンレス製プローブティップを取り付けて使用します。

閉鎖カプラ測定では、プローブマイクロホンが内圧等化により静圧差を打ち消します。

主な仕様

Type 40SAUnits
Sensitivity at 250Hz3mV/Pa nominal
Dynamic range40 to >166dB re. 20μPa
Frequency range
(w/corrections)
2-20kHz
Electrical output impedance<50Ω
Noise floor(typical)6(A-weighted)μV
Lin(20Hz-20kHz)3μV

関連商品