変位トランスデューサ(LVDT)

変位トランスデューサ(LVDT)

研究および科学機関のラボでのシングルおよびマルチポイントの産業向けゲージアプリケーションに一般的な厳しい要件を満たすように設計されています。

特長

  • 性能が長続きするように頑丈なステンレススチール構造です。
  • 完全なパッケージとして設計され、お客様がトランスデューサを実装するために追加コンポーネントを特定、購入、取り付けする必要性がありません。
  • AC/AC あるいは DC/DC、ロングストロークあるいはショートストロークでご利用いただけます。
  • 動作温度範囲は -50℃ (-58F)~125℃ (257F) です。

アプリケーション例

研究および科学機関のラボで用いる微少変位測定機器の他、ほとんどのシングルおよびマルチポイントの産業向けゲージアプリケーションで求められる最も困難な要求をも満たします。水中での使用のために潜水可能コネクタを使ったモデルもご利用いただけます。特殊アプリケーションについては、別途お問い合わせください。