ショックレコーダー(TSRシリーズ)

ショックレコーダー(TSRシリーズ)

DTS社製TSR PROシリーズは、3軸加速度、バッテリーかつメモリ内蔵のショックレコーダーです。
簡単なPCによる設定で、完全スタンドアローンでの計測、記録が可能です。
通常時は、スリープモードにて駆動しており、レベルトリガによる起動、計測、記録が可能となり、設定した時間が経過した後は再びスリープモードになります。

主な仕様

  • バッテリー内蔵、最大6か月駆動
  • 3軸加速度計内蔵
    • レンジは±20g、±50g、±250g、±500gから選択可能
  • 応答周波数
    • DC to 300Hz(±20g、±50g、±250g)
    • DC to 1,650Hz(±500g)
  • 内部バッテリー
    • 充電可能タイプ、リチウム、最大3か月駆動
    • 充電不可タイプ、リチウム、最大6か月駆動
  • 小型かつ堅牢な設計
  • 最大サンプル
    • 20k sps/ch
  • 分解能
    • 16bit
  • メモリ
    • 1GB

アプリケーション例

  • 自動車走行時の振動モニタリング
  • 衝撃記録
  • 爆破試験などの衝撃モニタリング
  • 輸送物の振動・衝撃モニタリング など