ユーセントリック機能(ユニハイトシステム社特許技術)

着目中心回転機能

ユーセントリック機能は拡大、縮小、斜め、回転透視などを行う際に、着目する位置を基準にサンプルが動作できるため、検査部位を見逃すことがありません。従来製品のようにマニプレーターで掴んで回したり、発生器やカメラ部を傾けるだけでは得られない操作性を実現しています。
また、拡大率入力、表示機能、各位置での座標位置表示機能などを備えているため、再現性のある定量的な解析が行えます。
(特許取得済み:No.3657768)

ユーセントリック機能 (カメラ傾斜時)

従来製品 (カメラ傾斜時)

ユーセントリック機能の効果

もはやX線観察にかかせないユーセントリック機能とは?

ユニハイトシステム社の特許技術である、ユーセントリック機能は高精度なステージ制御によりステージ回転、高倍率観察など、様々なX線観察シーンにおいて着目ポイントを逃すことなく、簡単かつスピーディーにX線観察できます。