航空機用圧力センサ・試験用PMP3700シリーズ

航空機用圧力センサ・試験用PMP3700シリーズ

PMP3700シリーズは航空機器などの厳しい試験用途にも使用できる高精度圧力センサです。
航空宇宙製品用に設計されており、高精度以外に長期安定性が3年という他のセンサにはないスペックを持っています。

主な製品仕様

圧力レンジ
0~35kPa(最小) … 0~7MPa(最大)【ゲージ圧】
0~7.1MPa(最小)… 0~35MPa(最大)【シールドゲージ圧】
0~7.1MPa(最小)… 0~35MPa(最大)【絶対圧】
※上記の圧力レンジ内であれば、任意で指定可能。
精度
±0.2%FS(-55℃~+125℃)【ゲージ圧】
±0.5%FS(-55℃~-40℃) 【シールドゲージ圧】
±0.2%FS(-40℃~+125℃)【絶対圧】
※非直線性、ヒステリシス、繰り返し性、ゼロ・スパン設定、温度誤差の影響を含む
長期安定性/1年
±0.3%FS【ゲージ圧】 ±0.6%FS【シールドゲージ圧】 ±0.3%FS【絶対圧】
長期安定性/3年
-30℃~+175℃±0.5%FS【ゲージ圧】
±0.8%FS【シールドゲージ圧】
±0.5%FS【絶対圧】
電気出力
0.5~5V(3線式 or 4線式)
重量
150g