MPO対応 光コネクタ端面検査プローブ

MPO対応 光コネクタ端面検査プローブ

プローブにWi-fi機能を搭載し、タブレット、スマートフォン、PCにもワイヤレスで接続可能です。端面判定ソフト「ConnectorMax2 Mobile」は対応のフリーストアからダウンロード可能です。iOSおよびAndroidに対応しています。

メーカー

MPO対応 多芯端面検査キット

  • 3画⾯分割で、12芯/24芯の画⾯キャプチャ
  • レポートで全体図、個別芯の画像確認可能
  • オートフォーカス、⾃動合否判定機能に対応

コネクタ端面合否判定ソフト「ConnectorMax2」

IEC/IPC基準に準拠した各種ファイバ用のテストファイルをプリインストールしてあるため、すぐに客観的な検査結果を取得できます。合否判定基準はユーザカスタマイズ可能で、ご要求に沿った自由度の高い使用が可能です。

特長

  • 業界初の全自動化ソリューション
    • オートフォーカス機能を搭載したFIP-430Bは、市場の光コネクタ検査機として初めて完全自動化ソリューションを達成いたしました。一連のプロセスが約10秒という短時間で完了するため、作業効率を大きく改善することができます。