ケーブルモデム終端システム miniCMTS200a

ケーブルモデム終端システム miniCMTS200a

ケーブルテレビ(CATV)網を用いてインターネット、高速データ通信を行うために開発された、米国Pico Digital社製小型・分散型CMTS装置であるminiCMTS200a(Mini Cable Modem Termination System)は、大規模で高価なCMTS装置と比較し、安価ながら光回線化が困難な集合住宅等に高速ネットワークを提供するのに十分なユニットに設計されています。

既存のCMTS装置の置き換えとして使えるだけでなく、集合住宅側に分散配置することで伝送路のFTTH(Fiber To The Home)化を促進するとともに、集合住宅内にFTTH並の高速ネットワークを提供する事にも寄与しています。
準拠標準 : DOCSIS3.0 / DOCSIS2.0
(Data Over Cable Service Interface Specifications)

※本製品は一般社団法人日本CATV技術協会における妨害評価試験を受け、認可されています。
確認番号 : D-223
機器名称 : D-CMTS

下り通信

QAM変調モード
Annex A, Annex B
QAM変調方式
64 QAM, 256 QAM
データレート
36 Mbps @ 64 QAM
50 Mbps @ 256 QAM
チャンネル数
16チャンネル
最大通信速度
800 Mbps
チャンネル周波数レンジ
87 MHz ~ 1000 MHz
チャンネルバンド幅
8 MHz / 6 MHz
RF出力
49 dBmV (8チャンネル出力時)
45 dBmV (16チャンネル出力時)
出力調節範囲
25 dB (Step 0.5 dB)
MER
42 dB

上り通信

変調方式
QPSK. 16 QAM, 64 QAM
データレート
30 Mbps @ 64 QAM (6.4MHz)
チャンネル数
4チャンネル
最大通信速度
120 Mbps
入力周波数範囲
5 MHz ~ 65 MHz
入力レベル範囲
バンド幅 6.4 MHz, -7 dBmV ~ 23 dBmV
バンド幅 3.2 MHz, -10 dBmV ~ 20 dBmV
バンド幅 1.6 MHz, -13 dBmV ~ 17 dBmV

RF出力

RF入力(上り通信用)コネクタ
F型 コネクタ (75Ω)
RF出力(下り通信用)コネクタ
F型 コネクタ (75Ω)
入力損失
4 dB未満
反射損失
-12 dB未満

データポート

ネットポートレート
10/100/1000 Mbps
ネットポートタイプ
マネジメントコネクタ 1 x RJ45
データコネクタ 1 x SFP / 1 x RJ45

コミュニケーションインターフェイス

コマンドラインインターフェイス(CLI)
RS232 シリアルポート
TelnetもしくはSSH
SNMPv2
DOCSIS MIBs

その他機能

最大接続可能CM数
DOCSIS 2.0の場合 400台
例: 250台 DOCSIS 3.0 + 150台 DOCSIS 2.0
SNMPv2
DOCSIS MIBs

全般

使用温度
-10℃ ~ +50℃
使用湿度
10% ~ 90%
消費電力
45 W
電源電圧
AC220V / AC110V
寸法/重量
483mm (L) x 406mm (D) x 43mm (H)/12kg