可変容量型加速度センサ Model 7290G

可変容量型加速度センサ Model 7290G

Model 7290Gは航空宇宙や自動車の比較的低レベルG、DCからの計測するために設計されました。
低レベルGを計測するため、センサ感度が非常に大きくなっています。

特 長

最新のデジタル温度補償回路を内蔵し、広い範囲で温度補償を行います。
また、ガスダンピングにより周波数応答の熱変化を非常に小さくすることに成功しました。
ガスダンピングを使用することで、衝撃と加速荷重に耐えることを可能にしました。
Model 7290Gは広い印加電圧範囲を有しており、8V~40Vで動作いたします。

M5オプションについて

屋外での使用を想定したM5オプションをご用意しております。
M5オプションをご選択いただくことで、ケーブルとセンサ本体の接続部分を補強しております。補強することで、通常より防水性が向上します。
このオプションを使用することで、自動車の屋外での走行試験や飛行試験に適しています。
※水中での使用を想定したものではありません。

仕 様

型番 ±7290G-2 ±7290G-5 7290G-10 7290G-30 7290G-50 7290G-100
レンジ ±2 G ±5 G ±10 G ±30 G ±50 G ±100 G
感度 1000±50 mv/g 400±20 mv/g 200±10 mv/g 66±4 mv/g 40±2 mv/g 20±1 mv/g
応答周波数(±5%) 0 to 15 Hz 0 to 30 Hz 0 to 500 Hz 0 to 1000 Hz 0 to 2000 Hz 0 to 2000 Hz
Zero measurand output ±50 mV
ダンピングレシオ 4.0 2.5 0.7 0.7 0.6 0.6
印加電圧 8 to 40 Vdc
動作温度範囲 -55℃~+121℃
耐振動性 100G
耐衝撃性 5000G 10000G
取付方法 4-40 もしくはM3取付ネジ

アプリケーション

  • 自動車の走行試験
  • 航空機の飛行試験
  • 屋外での試験