高機能型GPS時刻・周波数システム

高機能型GPS時刻・周波数システム

高精度発振器を搭載することで周波数や時刻精度、周波数安定度、低位相雑音特性のすべてに優れた最高峰のユニットです。信頼性が重要な衛星地上局、校正設備、防衛システムや各計測設備における周波数基準やマスタクロックとして広く利用可能です。セシウム周波数標準5071Aや水素メーザMHM 2010に外部接続することで装置のパフォーマンスはさらに向上します。全ての機能は、裏面にある6つのスロットに搭載されるカードの機能が有効で、ホットスワップでき自動的に検出して設定します。電源もホットスワップ可能な冗長化電源で信頼性を向上しています。イーサネットを介して、外部のパソコンからシステムの管理や制御が可能です。

SyncSystem 4380A

特長

  • タイミング精度 : <10ns RMS
  • 周波数精度 : <1E-13@1日
  • 位相雑音 : -110dBc/Hz(1Hzオフセット)
  • ホールドオーバー : 250ns@1日
  • ネットワークタイムプロトコル(NTP)
  • ホットスワップ可能な入出力モジュール

SyncServer S650

特長

  • タイミング精度 : <15ns RMS
  • 周波数精度 : <1E-12@1日
  • 位相雑音 : -112dBc/Hz(1Hzオフセット)(Rb搭載時)
  • ホールドオーバー : 1μs@1日(Rb搭載時)

分配器

関連商品