プログラマブル交流電源 DPシリーズ

プログラマブル交流電源 DPシリーズ

交流電源の基本である高品位で安定した電力の供給を追求しつつ、新しい発想を取り入れたプログラマブル交流電源です。
低ひずみ、高い出力安定度を実現していることに加え、充実した計測機能を有しているため、電源シミュレーションや航空機搭載機器の地上試験など幅広い用途でのご使用が可能です。
また、単相モデル、三相モデル、多相モデルなど豊富なラインナップがあり、お客様の様々なニーズにお応え致します。

単相モデル

出力電力が1.5kVA単位で12kVAまでの8機種及び24kVA、34kVAのラインナップ

三相モデル・マルチ相モデル

それぞれ出力電力が4.5kVA及び9kVAのラインナップ

  • 三相モデル

  • 主に航空機搭載機器の地上試験で使用する、高品位な三相交流電力を出力します。

  • マルチ相モデル

  • 1台の交流電源で、単相、単相3線、三相形式を切換えて出力することが可能であり、様々な用途でのご使用が可能です。

多相モデル

DPシリーズは、同一の単相モデルを3台接続して三相システムを構築できます。
お客様の用途にあわせて、単相電源として、または三相電源としてご使用頂けます。
三相システムの出力電力は4.5kVAから最大で108kVAとなります。