センサーカプラー (大型火力発電機用) SSC

センサーカプラー (大型火力発電機用) SSC

IRIS社の大型火力発電機用SSC(ステーター・スロット・カプラー)は、大型のタービン発電機(100MW以上)のステーター・スロットの内部および発電機の巻線の巻線端部で発生する部分放電をモニターするのに必要な優れた感度を持つ一方、あらゆる電気的なノイズを除去できまるセンサーカプラーです。

標準パッケージには6個のSSC、端子箱、同軸ケーブルと(必要に応じて)水素冷却式用ペネトレーション・フランジが含まれます。

定格800MVA以上の装置には6個以上のSSCが必要になります。
位相レファレンス(電源周波数参照信号)が別途必要です。
据付には通常4日必要です。

関連商品