アッテネータ (減衰器)

アッテネータ (減衰器)

アッテネータ(減衰器)は、内部抵抗体に通過電力の一部を吸収させ、一定の減衰を与えるものです。伝送回路の途中に入れてレベル調整、減衰量測定における標準器、測定範囲の拡大手段、発振器と負荷とのマッチング用として広く用いられます。
BIRD社(バード社)では、小電力から大電力(2Wから4kW)までの幅広いラインナップを取り揃えております。18GHzまでの周波数帯域に対応した18Aシリーズもございます。

2kWアッテネータ Model 8329-300

Model 8329-300は2kWのアッテネータです。オプションで強制空冷用ブロアを併用する事により4kWの定格を実現します。また保護用サーモスイッチ(8329-028)もオプションでご使用いただけます。

仕様

電力定格 2kW連続(ブロア併用時:4kW連続)
VSWR 入力1.1以下(DC 500MHzまで)
減衰量 30dB
コネクタ QCタイプ(入力LC型メス、出力N型メス)
冷 却 シリコンオイル(11リットル)
寸 法 596 x 181 x 437mm
重 量 26kg

ブロア・アッセンブリ

オプションの、ブロア・アッセンブリです。2.5kWオイルロード(8890シリーズ)もしくは2kWアッテネータ(8329-300)に付属し稼動することにより、それぞれの製品の最大許容定格を2倍にします。*1
電源仕様とブロアコントロールサーモスイッチ*2の連動有無により、4種類の製品が供給可能です。

共通仕様
  • 製品:ダミーロード/アッテネータ用ブロア
  • 電源:115Vac(0.6A) or 230Vac(0.3A)、50/60Hz共用
  • 寸法:549.3 x 187.3 x 435.8mm(本体のみ)
  • 重量:6.1kg(本体のみ)

ブロア・アッセンブリ ラインナップ

P/N AC電源 スイッチ 備考
BA-300-115 115Vac ON/OFF  
BA-300-230 230Vac ON/OFF  
BA-310-115 115Vac Auto/Manual 要ブロアコントロールサーモスイッチ
BA-310-230 230Vac Auto/Manual 要ブロアコントロールサーモスイッチ

Aシリーズ

BIRD社(バード社) アッテネータ (減衰器) Aシリーズ
Aシリーズは対流冷却方式のアッテネータで頑丈な構造仕様となっております。周囲のフィン(ひだ) により効率の良い熱拡散を行うためコンパクトかつ信頼性の高い減衰を実現いたします。

共通仕様
  • 入力電力定格:2〜1000W
  • 周波数範囲:
    25W以下 DC〜4GHz
    50W以上 DC〜2.4GHz
  • 冷却タイプ:ドライ、対流冷却(Convection Cooled)

SAシリーズ

BIRD社(バード社) アッテネータ (減衰器) SAシリーズ
SAシリーズは対流冷却方式を採用しており、拡散フィンが正方形に近い形状のため、利便性に優れた製品です。

共通仕様
  • 入力電力定格:100〜150W
  • 周波数範囲:DC〜2.4GHz
  • 冷却タイプ:ドライ、対流冷却(Convection Cooled)

WA シリーズ

BIRD社(バード社) アッテネータ (減衰器) WAシリーズ
WAシリーズの自然空冷での高出力終端を可能にした新しいタイプのアッテネータです。従来のようにオイルを使用しないため軽量かつコンパクトな仕様になっております。

共通仕様
  • 入力電力定格:150〜1500W
  • 入力方向:単一方向性
  • 周波数範囲:DC〜2.4GHz
  • 冷却タイプ:ドライ、対流冷却(Convection Cooled)
※1000W以上の製品は10dB以上での対応となります。

6A/18Aシリーズ

BIRD社(バード社) アッテネータ (減衰器) 18Aシリーズ
18Aシリーズは対流冷却方式のアッテネータで、18GHzまでの帯域に対応しています。幅広い周波数帯域を有しているため、様々な計測器との併用を可能にしています。

共通仕様
  • 入力電力定格 :
    6Aシリーズ 2~100W
    18Aシリーズ 2~50W
  • 周波数範囲:
    6Aシリーズ DC~6GHz
    18Aシリーズ DC~18GHz
  • 冷却タイプ:ドライ、対流冷却(Convection Cooled)

関連商品