レーザ熱加工 焼入れ 加工サンプル


材料の熱歪みを抑え、焼入れ後の後処理不要


<LDによる利点> <主な用途>
  • 高い処理速度
  • スポットサイズや焼入れ温度の制御が容易
  • 局部低入熱による低歪
  • 射出成形およびフォーミングツール
  • 各種ギア(自動車、建材、ロボット)