沖電気工業

沖電気工業
Oki Electric Industry Co., Ltd.

沖電気工業は情報社会の発展に寄与し社会のインフラを支える情報通信機器メーカーです

本社:日本
設立:1949年

沖電気工業(OKI)は、情報通信、メカトロシステム、プリンター、EMSを事業部門として持ち、金融機関、官公庁、企業・法人などを中心に各種製品・ソリューションを提供しています。
日本で最初に電話機を製造した明工舎を前身にもち、創業以来、情報社会の発展に貢献する商品の開発や提供を続けてきました。国産初のコアメモリを採用したコンピューターの発売、世界初の紙幣還流型ATMやLEDプリンターの開発、そして国産初のVoIPシステムの市場投入など、世の中に先駆けた商品を社会に送り出しています。
製造現場においては『見える化・効率化・自動化』の強化が急務となっています。OKIはイノベーションによるものづくり現場のDX(デジタル化による変革)推進を支えるソリューションや取り組みに力を入れており、現場での様々な課題を解決するサービスを提供します。