NXP社i.MX8M搭載小型CPUボード「PICO-PI-IMX8M」

NXP社i.MX8M搭載小型CPUボード「PICO-PI-IMX8M」

「PICO-PI-IMX8M」はNXP社のi.MX8Mプロセッサを搭載した小型CPUボードです。
ラズベリーパイと同サイズで、40ピンの拡張コネクタはHATの同じピンアサインを採用し、拡張ボードの流用が可能。産業用ラズパイとして使用が可能です。
12年の長期供給、技術サポート、耐環境性を備え、試作や実験機材としてだけではなく、FA機器、通信機器、医療機器など様々な組込み製品に搭載して使用することが可能です。

主な仕様

  • CPU : NXP社i.MX8M
  • メモリ : LPDDR4 オンモジュール(Max 4GB)
  • ディスプレイ : HDMI、MIPI DSI
  • カメラ : MIPI CSI(4 lanes)
  • ストレージ : eMMC(デフォルト16GB)
  • I/O : GigaLAN、USB2.0、USB2.0 OTG(Type-C)、Micro USB Debug
  • 拡張機能 : I2S、UART、SPI、I2C、PWM、GPIO
  • 無線 : Wi-Fi、Bluetooth(オプション)
  • 動作温度範囲 : 0~50℃
  • 動作湿度 : 10%~90%
  • ボード寸法 : 85mm x 56mm
  • 電源 : DC5V(Type-Cコネクタ)
  • 認証 : CE、FCC