NXP社i.MX8M Mini搭載基板実装型CPUモジュール「XORE-IMX8M-MINI」

NXP社i.MX8M Mini搭載基板実装型CPUモジュール「XORE-IMX8M-MINI」

「XORE-IMX8M-MINI」はNXP社のi.MX8M Miniプロセッサを搭載した基板実装型のXOREモジュール規格の超小型CPUモジュールです。
小型でありながら、低消費電力で高速な処理が可能です。
また、基板への実装型であるため、耐振動など耐環境面でも優れています。
なおかつ各種機能を搭載していながら、低価格での提供が可能です。
12年の長期供給にも対応しており、FA機器、画像処理機器、通信機器、医療機器など様々な組込み用アプリケーションに最適です。

主な仕様

  • CPU : NXP社i.MX8M Mini Quad
  • メモリ : LPDDR4 オンモジュール(Max 4GB)
  • ディスプレイ : MIPI DSI
  • カメラ : MIPI CSI(4 lanes)
  • ストレージ : eMMC(デフォルト16GB)
  • I/O : RGMⅡ、PCIe、USB、USB OTG、I2S、SDIO、UART、SPI、I2C、PWM、GPIO
  • 動作温度範囲 : 0~60℃
  • 動作湿度 : 10%~90%
  • ボード寸法 : 30mm x 30mm
  • 電源 : DC5V± 5%
  • 認証 : CE、FCC