TECHSOR|AIサーマルカメラ温度測定/顔認証システム「サーマルック」

TECHSOR|AIサーマルカメラ温度測定/顔認証システム「サーマルック」

TECHSOR社のAIサーマルカメラ温度測定/顔認証システムは、温度測定、顔とマスクの検出、顔とマスクの認識が可能な製品です。また、NFCI/Fも搭載しているため既存のIDカードを活用した入退室システムの置き換えとしても活用可能です。本ページではAIサーマルカメラ温度測定/顔認証システムの特長についてご紹介します。
【注意事項】
※本品は表面温度を測定する製品です。医療用の体温計ではありません。

メーカー

AIサーマルカメラ温度測定/顔認証システムの特長

AIを搭載したサーマル温度測定/顔認証を可能にしたシステム

本製品は、様々なシーンでの活用が可能です。
==病院、工場、オフィス、学校など==

  • 温度測定(1秒以内に±0.5℃の高い測定精度)
  • 顔認証(マスクを着用したままで顔認証可能/ドア制御)
  • 音声による通知機能搭載
  • PCによるシステム管理(クラウド上でリアルタイムに管理可能)
  • 出勤、温度測定の記録を一元管理可能

製品仕様

◆FP02-TR(AI測温システム)
=基本機能=

  • CPU:ディアルコア1.8GHz+クアッドコア1.4GHz
  • メモリ:4GRAM+16GROM
  • ディスプレイ:8inch(静電容量式タッチスクリーン)
  • 画像解像度:800 x 1024
  • 製品サイズ:135 x 38 x 323mm

=顔識別=

  • カメラ:1080P(HD双眼カメラ/2M+1.3M pixels)
  • 両眼生体:サポート
  • 顔面距離:0.5m〜2m(調整可能)
  • 顔認識の正確性:>99.7%

=温度測定=

  • 検温距離:0.3m〜1m
  • 視野角:33 x 33
  • 検温制度:±0.5℃