電子ペーパーの特長とメーカー紹介

電子ペーパー製品の特長と電子ペーパーの取り扱いメーカーを紹介します。

電子ペーパーの特長

  1. 低消費電力

    • 表示中に電力を必要とせず、書き換え時のみに電力を消費するため非常に低消費電力での表示が可能

    • 一旦画像が電子ペーパーに表示されると無電力で表示保持が可能

    • 電子ペーパーは反射型のためバックライトを必要とせず余分な電力を消費しない

  2. 可読性

    • 紙と同等のコントラストと反射率を持つため光があるほぼすべての環境で鮮明に表示画面を読み取ることが可能

    • 太陽光下でも表示画面を鮮明に読み取ることが可能

    • バックライトを使用せず反射光を使用するため目が疲れずらい

  3. 形状

    • 紙のように薄く作ることができ、表示基板にプラスチック基板を使用することで曲げることが可能となり軽量化も同時に実現することが可能

電子ペーパー取り扱い企業一覧

丸文株式会社は電子ペーパー製造メーカーである、EInk社、WUXI VISION PEAK TECHNOLOGY社を取り扱っています。

EInk Holdings inc.|イーインク


イーインクは世界最大級の電子ペーパーメーカーです。
本社:台湾
設立:1997年
>会社概要
>製品ラインナップ

WUXI VISION PEAK TECHNOLOGY|ウェイフェン


ウェイフェンは様々な電子ペーパー・ディスプレイを開発・製造するメーカーです。
本社:中国・無錫
>会社概要
>製品ラインナップ