ピックスアート|マルチプルオブジェクトトラッキング・センサ (MOT)

ピックスアート|マルチプルオブジェクトトラッキング・センサ (MOT)

マルチプルオブジェクトトラッキング・センサ (MOT) は赤外線オブジェクト(ビーコン)を検出・レポートするセンサです。本ページではMOTを用途別に紹介しています。

マルチプルオブジェクトトラッキング・センサ (MOT)の用途別の紹介

MOTは、対象物に取り付けられたビーコン、または対象物から反射した赤外線光をオブジェクトとして検出します。以下で用途別に適したMOTを紹介します。

マルチプルオブジェクトトラッキング・センサ (MOT)の特長

ピックスアート社MOTは最大16個の赤外線オブジェクトを検出します。レポートにはオブジェクトの位置座標、大きさや輝度などが含まれます。
個々のオブジェクトをレポートすることから、独自ジェスチャーセンサへの応用やライトガンへの応用が考えられます。

長距離向けMOTセンサ

PAJ7025R2

PAJ7025R2は長距離をカバーするMOTセンサです。
- VDDMA = 2.0〜3.6v
- Max Object = 16
- Sampling Rate = 200 fps
- Working Range:7m, 52.2' FOV
- Interface:4-wire SPI
- On-chip Band-pass filter: 850nm

広角向けMOTセンサ

PAJ7025R3

PAJ7025R3は広角をカバーするMOTセンサです。
- VDDMA = 2.0〜3.6v
- Max Object = 16
- Sampling Rate = 200 fps
- Working Range:3m, 140' FOV
- Interface:4-wire SPI
- On-chip Band-pass filter: 850nm