RFIDデュアル周波数製品(UHF+HF)のコンセプト em|echo-V (EM4425)のご紹介|em micro

RFIDデュアル周波数製品(UHF+HF)のコンセプト em|echo-V (EM4425)のご紹介|em micro

本掲載は、RAIN(UHF)とNFC(HF)を1chipに統合した画期的なRFID IC、em|echo-V (EM4425)をご紹介する内容となっております。

これまでのRFID

現状は「B2B VS. B2C CONUNDRUM」

  • 小売業者が事業を管理するためのRAIN RFIDの採用(B2B環境)と並行して、NFC技術では、今日の世界のスマートフォンのほとんどがNFCタグ(B2Cの使用)を読み取る能力を備えました。
  • この機能は、非接触決済などのアプリケーションで大きな成功を収めており、世界中の消費者に受け入れられています。
  • ブランドや小売業者が、従来型モデルからオムニチャネルモデルに移行するイノベーションを起こす準備が整っている状況では、スムーズなサプライチェーン業務を可能にしながら、消費者にまで到達する能力が重要です。
  • 2つの側面が異なる技術に依存している場合が難問でした。

EM4425 RAINFCコンセプト

EM4425 RAINFCコンセプト

  • EMのRAINFCコンセプトは、30年にわたるイノベーションのレガシーをベースに、RAIN RFIDとNFCを1つのチップに統合することで、これら2つの世界のギャップを取り除き、B2BとB2Cの両方のモデルを1つで可能にします。
  • このコンセプトのおかげで、ブランドや小売業者は、オムニチャネル環境でサプライチェーン事業を管理するだけでなく、シンプルなスマートフォンタップを介してエンド顧客と対話する可能性を持っています。
  • 返品や二次市場を含む完全なバックツーバック製品とチャネル認証も可能にします。
  • 物理的な世界のアイテムは、ブロックチェーンに保存されたデジタルツインとしっかりと関連付け、エンドユーザーのプライバシー保護を強化する方法で実装されています。

em|echo-V dual-frequency

※EM microelectronicおよびロゴはEM Microelectronicの商標または登録商標です。

EM Microelectronicについて

RFID業界のパイオニア

  • スウォッチグループの超低パワー半導体企業であるEMマイクロエレクトロニクスは、30年以上にわたりRFID業界を開拓してきました。
  • 多くのEM製品が新しい業界セグメントへの道を開き、ビジネス環境を永続的に変えました。
  • 過去10年間、世界の小売業者はRAIN RFID技術を大規模に採用し、バーコードを電子ラベルに置き換えて業務を合理化してきました。
  • 市場調査によると、小売業者は年間150億以上のRAIN RFIDタグを使用しています。

会社概要

おすすめリンク