Qsources|モノポール音源 Qom2

Qsources|モノポール音源 Qom2

Qom2は非常に軽量で小規模から大規模な建築物まで使用できるモノポール音源です。
1.25kgと非常に軽量のスピーカーで、手軽に使用することができます。
当ページでは、このQom2の特長と製品仕様について紹介します。

Qom2の特長と仕様

Qom2の特長

Qoms2は、高精度の広帯域測定のためのモノポール音源です。
50〜16000 Hzの広帯域スペクトルと110 dB Lwの出力レベルのため、室内インパルス応答、STI(Speech Transmission Index)、残響時間の測定において、演劇場や学校などの広い空間での音響測定に使用できます。
改善前と改善後のQom2は1.25 kgという重さとコンパクトさを兼ね備えた非常に効率的なこの音源は、現場で簡単かつ迅速に測定できます。

Qom2の仕様

重さ 1.25kg
周波数特性 50〜16000Hz(1/3オクターブ)
高さ 285mm
直径 106mm
指向性(ISO16283) Axial ±2dB 100〜16000Hz
Tangential ±5dB 100〜16000Hz
サウンドパワーレベル 110dB Lw.2分間
104dB Lw.15分間
低周波サウンドパワー(50Hz) 87dB Lw.2min(ピンクノイズ)
出力レベルの安定性 10分間 104dB入力した場合0.5dB以内の安定
1.5分間110dB入力した場合0.5dB以内の安定
電源供給 300 Watt RMS to 4 Ohm
スピーカー数 2
取付 M6
工業規格 ISO140/3382/16283/354/14275
DIN52210/ASTM E2235

Qom2の指向性

Qoms2 垂直方向時の指向性(1/3オクターブバンド)

アプリケーション例

Qoms2は演劇場のようなホールなど、スピーチや音楽などのパフォーマンスを行う場所の音響を最適化することができます。

劇場/ホールでの音源設置例