プレシテック社製品の代表的なアプリケーション

プレシテック社製品の代表的なアプリケーション

プレシテックの最先端光学測定技術は、インラインとオフラインの両方で、距離、厚さ、およびトポグラフィー測定のアプリケーションなど、幅広い業界において使用されています。お客様と協力し、特定のニーズを満たすカスタムソリューションを見つけます。

高速非接触スマートフォン検査

スマートフォンは、数多くの素材で作られた高精度デバイスとなっています。そのため、組み立て部品の品質を検査することが最重要です。スマートフォンは大量生産されているため、測定は高速で実行しなければなりません。 プレシテックの非接触光学センサーは、検査中に精密なコンポーネントに触れることがないという大きな利点があります。 湾曲したスマートフォン ディスプレイ、電話の筐体、コンポーネントを正確に配置したカメラ モジュールなど、正確な高さおよび厚みを測定する理想的なソリューションを提案いたします。

ディスプレイ製造での正確な非接触検査

スマートフォンやタブレットで使用されるコーティングされた超硬化スクリーンガラスは、最高の品質基準で製造する必要があります。傷や亀裂があれば取り付け前に検出し、ディスプレイガラスの平面度は高い精度で測定しなければなりません。
このように困難なタスクを高速かつ高精度で実行するために求められる、まさにぴったりの非接触光学計測をプレシテックがお届けします。

ウェハのインライン品質管理

半導体および超小型電子検査センサは、ウェハのゲージを測定し、スクリーン製造における構造を判別し、インライン品質管理中に接合をチェックする必要があります。さらに透明コーティングを測定し、品質管理のために機械的および化学的除去プロセスをリアルタイムでモニタリングする必要もあります。これらの要件をすべて満たし、厳格な産業環境とクリーンルーム環境において信頼性の高い測定を実現します。

医療コンポーネントの品質保証

医療用バルーンの正確な壁強度は、治療の成功にとって重要です。眼鏡用ガラスやコンタクトレンズの加工には、考え得る最高度の精度が不可欠です。これら2つの例は、医療技術アプリケーションで重要な品質管理と正確な追跡がどのように見つかるかを示しています。
プレシテック CHRocodile 光学センサは、医療コンポーネントの非接触距離と層厚を高精度で測定します。最高の精度で、ガラスの厚さ、ガラスのスクラッチ防止コーティング、ブリスター、成形、レンズ、および人工関節やステントを測定します。

関連ソリューション