【FLIPLINK】活用イメージ

【FLIPLINK】活用イメージ

「FLIPLINK」は、さまざまな活用シーンへの応用が期待されます。活用イメージとして、「ビルの中央監視」「ビニールハウス内のモニタリング」「腐食モニタリング」など活用例としてご紹介します。

活用イメージ

ビルの中央監視に

ビニールハウス内のモニタリングに

腐食モニタリングに

その他の活用シーン

【農業】
計測対象:日射強度、気温、土中水分、pH
収穫物の量や質の平準化を図るため、点在する農地の環境情報を集約・分析し、経験値に依存しない営農を行う。

計測対応:侵入センサ(接点入力)、パトライト(接点出力)
侵入センサと連携することで害獣の侵入を検知し、パトライトの点灯や異常事態の通知を行う。

【工場】
計測対象:ポンプ圧力、ファン風量、油圧、トルク回転、モーター振動
設備の部品動作を計測することで、機械設備の保全や危険予知につなげる。

【駅】
計測対象:稼働時間、稼働状態、故障、稼働回数
駅に設置されている可動式ホーム柵の監視・メンテナンス時期の管理。

【冷凍冷蔵倉庫・トラック、飲食店】
計測対象:温度、扉の開閉
食材の適切な温度管理のため、冷凍冷蔵倉庫内の温度と扉の開閉情報を集約し、適切な機器のメンテナンス・履歴情報公開などに活用する。

【地方自治体】
計測対象:ひずみ、温湿度
インフラ(橋梁・道路・トンネルなど)の維持管理費用の低減・省人化のため、
点在する情報を集約し、メンテナンスを効率的に行う。