Moku:Go|20MHz周波数応答アナライザ

Moku:Go|20MHz周波数応答アナライザ

Moku:Goの周波数応答アナライザは、10mHz~20MHzの正弦波を掃引して出力することで、システムの周波数応答を大きさと位相の両方で測定することができます。1回の掃引で32点から512点を選択し、掃引時間とS/N比のバランスを考慮してセトリング時間とアベレージング時間を設定します。

※データシートのダウンロードはこちら

周波数レンジ
最大20MHz
入力インピーダンス
1MΩ
平均化時間
1μs to 10s
スイープ
リニア/対数
出力電圧レンジ
10Vpp
高調波検出
最大15th

特長

  • リニアまたは対数の掃引正弦波出力
  • 応答関数を取得しながら加算、減算、乗算、除算するための演算チャンネル
  • プロット上の正確な値を測定するために、カーソルやマーカーを使用
  • 測定の平均化とセトリングタイムは高度に設定可能
  • データの保存とコンピュータへのアップロードが容易に可能
  • 2つのシステムを同時に、または1つのシステムを2つのポイントでプローブすることが可能
  • 15次高調波までの復調が可能

仕様

  • 周波数レンジ:10mHz to 20MHz
  • 平均化時間:1μs to 10s
  • 整定時間:1μs to 10s
  • 掃引ポイント:32、64、128、256、512
  • 出力電圧レンジ:10Vpp
  • 入力インピーダンス:1MΩ
  • 入力電圧レンジ:10Vpp or 50Vpp
  • ノイズフロア:最大 -80dB

アプリケーション

  • インピーダンス測定
  • キャパシタンス/インダクタンス測定
  • 安定性解析
  • 電源解析
  • EMIフィルタの特性評価