ギガヘルツオプティック|UVC(200nm~320nm)パワーメータ・ディテクタの紹介

ギガヘルツオプティック|UVC(200nm~320nm)パワーメータ・ディテクタの紹介

LD、エキシマーランプ、LED(UVC~赤外)と幅広い波長の光源特性評価に便利なギガヘルツオプティック社の測定器をご紹介させていただきます。本ページでは主にパワーメータ(表示機)とUVCディテクタ(200nm~320nm)についてご紹介させていただきます。

UVC パワーメータ・ディテクタの特長

ギガヘルツオプティック社のメータはディテクターを変えることによってUVC(深紫外)からIR(赤外)まで幅広い波長の出力を計測することが可能です。また、付属ソフトを使用することにより計測情報をPCに出力することが可能です。それにより出力計測による分析・研究をサポートすることができます。

付属ソフト画面例

ギガヘルツオプティック社のUVCメータは表示器の「X1」に装着するディテクターを変更することによって様々な波長を計測することが可能です。
本ページではUVCを計測することができるディテクタと表示機X1を紹介いたします。

製品画像 型番 波長 データシート
UV-3726 240nm〜320nm UV-3726英語版カタログpdf
UV-3727 200nm〜310nm UV-3727英語版カタログpdf
X1 表示器 X1英語版カタログpdf