StrainMaster製品ラインナップのご紹介(DIC製品のご紹介)

StrainMaster製品ラインナップのご紹介(DIC製品のご紹介)

このページでは変形量計測・ひずみ解析装置 StrainMasterの製品ラインナップのご紹介をいたします。

StrainMaster Systemsの特長

LaVisionのStrainMasterシステムは、さまざまな材料試験アプリケーション向けのターンキーイメージングソリューションを提供します。 システムには、高解像度デジタルカメラ、照明ユニット、トリガー同期ユニット、計測記録およびDIC解析用のソフトウェアなどの必要なすべてのコンポーネントが含まれています。

StrainMaster Portableの特長

StrainMaster Portable 3D

StrainMaster Portableは、コンパクトなパッケージで柔軟性と優れた安定性を提供します。 お客様からのフィードバックと現場でのDICの使用経験に基づいて、StrainMasterPortableハードウェアを開発しました。 標準的なシステムには、三脚、雲台ギアヘッド、カメラ、LED照明ユニット、ADコンバーターが統合されたデバイスコントロールユニット(DCU)Xが付属しています。

StrainMaster Compactの特長

StrainMaster Compact Head部 計測イメージ

StrainMaster Compactは光学的に変形や破壊挙動の解析を行う為にコンパクトに構成されたシステムです。 このシステムは、デジタル画像相関(DIC)方式にて動作し、2台のカメラとLED照明光源がひとつの測定ヘッドに統合されています。
また、作動距離は簡単に計測ができる様に、照明とカメラの焦点距離が25cmに固定されており、2M Pixelまたは5M Pixelのカメラ解像度で利用できます。
データの取得と評価は、デバイスコントロールユニット(DCU)Xを使用します。このユニットは接続されているすべての周辺機器を制御しDaVisソフトウェアパッケージに特化されたコンパクトなコントローラーユニットです。

Small Scale Micro-DIC Systemsの特長

ステレオタイプ顕微鏡への取り付け例

マイクロスケールコンポーネントの機械的および材料的挙動を理解することは非常に困難であり、応力-ひずみ挙動の観点からマイクロエレクトロニクスまたは生物医学的材料に関する詳細な情報が不足していることがよくあります。 LaVisionは、実体顕微鏡ベースの3D DICシステムを提供し、特別な光学キャリブレーションモデルを使用して、ユーザーがサブミリメートル範囲の全フィールドでの変位とひずみ分布を計測および解析できる装置を提案します。またこの装置で得られた計測結果は、複雑な有限要素シミュレーションの検証にも有効です。

LaVision社は顕微鏡メーカーと緊密に協力して、お客様の計測要件に最適なソリューションを提供します。さまざまな拡大率、顕微鏡等の組み合わせ、厳選されたレンズと専用アダプターを組み合わせることで、作動距離などの重要な要素を考慮し、特定のアプリケーションにマッチしたシステムを提案できます。

High-Speed DIC Systemsの特長

3D High Speed DIC System

Dynamics、衝撃、爆風荷重を受ける構造の場合、材料の挙動に対するひずみ速度の影響を理解することが重要です。計測領域全体に対するデータイメージング技術を利用して、高ひずみ速度での複合材料、金属、およびプラスチック材料の特性をよりよく理解できます。 High-Speed StrainMasterシステムは、kHzフレームレートで制御できる高速度カメラを備えています 。