インターフェィス

インターフェイス製品をご検討いただくお客様向けの資料です。製品開発にご活用ください。

コンテンツ集

はじめての 1-Wire® [ハードウェア構成編]

「はじめての1-Wire」では、Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)の1本の信号線のみで双方向通信かつ電源供給可能な1-Wireの概要を説明しました。
今回は、1-Wireインターフェィスのマスタについてのハードウェア構成を説明します。

  • コラム
詳細はこちら

エッセンシャル・アナログツールキットのご紹介

電子回路の設計を担当の方は、実験で回路の変更や追加を行う場合が多いのではないでしょうか?
コンデンサや抵抗などの受動部品では、サンプルキットと呼ばれるものを利用し定数変更を行う方も多いと思いますが、ICにもそのようなサンプルキットを!というご要望にお応えし、Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)では、おすすめのアナログICをセットにしたサンプルキット『エッセンシャル・アナログツールキット(以下、ツールキット)』をリリースしました。本コンテンツではツールキットの内容をご紹介いたします。

  • コラム
詳細はこちら

はじめての 1-Wire®

Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)の1本の信号線のみで双方向通信かつ電源供給可能な1-Wire(シリアルインターフェイス)の特長をご紹介します。

  • コラム
詳細はこちら

はじめての 1-Wire® [その他機能・注意事項編]

Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)の1本の信号線のみで双方向通信かつ電源供給可能な1-Wireインターフェイスのその他機能及び注意事項を説明します。

  • コラム
詳細はこちら

はじめての 1-Wire® [プロトコル編]

Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)の1本の信号線のみで双方向通信かつ電源供給可能な1-Wireインターフェイスの通信仕様やコマンド体系をプロトコル編として説明します。

  • コラム
詳細はこちら

デジタルアイソレータとは

近年、通信回路の絶縁方法はフォトカプラからデジタルアイソレータへの切り換えが進んでいます。
そこで今回は絶縁の必要性、絶縁方式のご説明の後に、Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記)のデジタルアイソレータ製品の特長をご紹介いたします。

  • 製品情報
  • コラム
詳細はこちら

GMSL 製品よくあるご質問 -FAQ-

Maxim Integrated(以下、マキシム社と表記) の GMSL 製品の基礎知識、制御信号、電源/ハードウェア、トラブルについて、よくあるご質問を記載しています。