おすすめ製品カタログ

コンテンツ集

現場で役立つ 電源回路定数の選定方法

 DC/DCスイッチングレギュレータのひとつである降圧型コンバータを例に、電源回路定数選定について Data Sheet を活用した手順を説明します。

  • コラム
詳細はこちら

新人教育に最適 TI-PMLKシリーズ

 Texas Instruments(以下、TI社と表記)が電源設計初心者や新人エンジニアに向けて推奨しているTI-PMLKシリーズの検証用ボードをご紹介します。

  • コラム
詳細はこちら

LEDドライバ LP55231 EVMを動かしてみた

今回はTexas Instruments(以下、TI社と表記)が提供するLEDドライバ LP55231を搭載したLP55231EVMとその動作手順についてご紹介します。

  • コラム
詳細はこちら

PMLKBUCKEVMを動かしてみた

今回はTexas Instruments(以下、TI社と表記)が電源設計初心者に向けて推奨しているTI-PMLKシリーズの検証用ボード「PMLKBUCKEVM(降圧電源キット)」をご紹介します。

  • コラム
詳細はこちら

現場で役立つ 過電流保護機能の基本と動作

 Texas Instruments(以下、TI社と表記)の電源IC TPS62140を使用して保護機能の1つでもある、過電流保護機能を深掘りします。

  • コラム
詳細はこちら

現場で役立つ 待機時消費電力対策

 Texas Instruments(以下、TI社と表記)のカプラレス・高効率な電源IC UCC28630を使用して、欧州を中心に厳格化の進む待機電力規制への対策について考えてみましょう。

  • コラム
詳細はこちら

はじめてのバッテリ・マネジメントIC

今回の記事はTexas Instruments(以下、TI社と表記)のバッテリ・マネジメント・ソリューション(BMS)製品をはじめて使う、ご検討いただくお客様を対象としています。その中でも身近な生活を支えているリチウムイオン電池の充電、および残量測定等についてTI社のBMS製品を中心に説明しています。

  • セミナー
  • コラム
詳細はこちら

はじめての電源

今回はTexas Instruments(以下、TI社と表記)の電源製品をはじめて使う、ご検討いただくお客様を対象として、電源製品を使用する場所、役割について説明しております。

  • セミナー
  • コラム
詳細はこちら

e-Fuseのメリットまとめ

これまで、回路保護対策としてヒューズやポリスイッチが多く使われてきました。Texas Instruments社(以下、TI社)ではこれら従来部品を上回るスペックを持つ回路保護IC「e-Fuse」をリリースしております。今回はe-Fuseのメリットについて解説します。

  • 製品情報
  • コラム
詳細はこちら

電源ICの基本用語まとめ

電源ICと一括りにされがちですが、DC/DCやLDO、LEDドライバ、バッテリマネジメントICなど多岐に渡ります。それぞれに電源ICとは?の疑問に1分間でお答えする内容を掲載しています。

  • コラム
詳細はこちら