スイッチ / マルチプレクサ

コンテンツ集

デジタル信号対応バススイッチの機能解説

Texas Instruments社(以下TI社)のロジック製品における代表的なスイッチである「BUSスイッチ」の主な機能や特長についてシリーズ別に解説しています。

  • 製品情報
詳細はこちら

スイッチ/マルチプレクサ単電源タイプ

「ポータブル機器等の小規模回路向けの1,2ビットスイッチ」「低オン抵抗(0.3Ω)スイッチ」「デジタル信号向け超低電圧0.8Vから12V対応スイッチ」「オーディオ信号用で必要なマイナス信号対応スイッチ」を記載しています。

  • 製品情報
詳細はこちら

スイッチ/マルチプレクサデュアル電源タイプ

ここでは主に産業機器向けにマイナス信号も扱えるスイッチ、高耐圧20Vを扱えるスイッチを記載しています。

  • 製品情報
詳細はこちら

高耐圧・高精度・高帯域なスイッチ-MUXシリーズ-

超低電源電圧1.08Vから高電圧36Vで使用可能な単電源タイプのスイッチや、±18Vの信号をサポート可能なデュアル電源タイプのスイッチがあります。 高耐圧対応製品以外は、スイッチを制御する入力電位が1.8Vに対応しています。

  • 製品情報
詳細はこちら

アナログ・スイッチ/マルチプレクサの機能解説

今回はTexas Instruments社の「アナログ・スイッチ/マルチプレクサ」の主な機能や特性について解説します。

  • コラム
詳細はこちら

アナログスイッチとは

アナログスイッチとはどのようなものなのか、そんな疑問に1分でお答えする内容を掲載しました。

  • コラム
詳細はこちら