EInkの電子ペーパー

EInkの電子ペーパー

EInkは、マイクロカプセル方式とマイクロカップ方式の2つの方式で電子ペーパーを製品化しており、既にいろいろなアプリケーションに採用されています。

マイクロカプセル方式

白色と黒色の粒子をマイクロカプセル封しし電界によって移動させることで白と黒の表示を行ないます。

この方式を使用した代表的な製品:
Aurora 2.0”, Pearl 1.44” to 13.3”

マイクロカップ方式

白色と黒色と赤色の粒子をマイクロカプセル封しし電界によって移動させることで白と黒の表示を行ないます。
印加する電解強度により白色と黒色と赤色の移動を制御し3色の表示を可能にしています。

この方式を使用した代表的な製品:
Spectra 2.0” and 6.0”

製品ラインナップ

デジタルサイネージ用 32” 大型電子ペーパー

アプリケーション
デジタルサイネージ、時刻表、電子POPなど

フレキシブルタイプ 電子ペーパーラインナップ

アプリケーション
ウエアラブル機器、腕時計、スマートフォン、デジタルノートなど

グラスタイプ 小型電子ペーパーラインナップ

アプリケーション
ウエアラブル機器、電子棚札、電子タグなど

グラスタイプ 中 - 大型電子ペーパーラインナップ

アプリケーション
電子ブックリーダー、デジタルサイネージ、電子POP、デジタルノートなど

お問い合わせ

クロノスカンパニー
TEL:03−3639−9899 FAX:03−3661−7471
E-mail:epd@marubun.co.jp