東プレ

東プレ
Topre Corporation

東プレは独自開発の画像処理ボードやマザーボードを搭載したタッチモニタ・パネルPCなどのHMI製品を提供する国内メーカーです

本社:日本
設立:1935年

東プレ株式会社は、独自開発した画像処理ボードやマザーボードを搭載したタッチモニタ・パネルPCなどのHMI製品を高品質・長期供給で提供する国内メーカーです。
工作機械・半導体製造装置・部品実装機・情報端末装置・券売機/発券機等の幅広い製品・業界で使用されており、お客様ごとのカスタマイズにも柔軟に対応します。
1935年の創業以来、コアテクノロジーである塑性(プレス)加工技術と金型設計技術を進化させてきました。今日ではそれらの技術を応用し、自動車関連製品だけでなく、定温物流や空調機器、電子機器の分野においても高品質な製品を提供し、お客様から高い評価をいただいております。
企画設計段階から開発に携わる一貫生産体制や、独立系ならではの柔軟な発想と高い技術力、それらに裏打ちされた独創的な提案力が、他社に真似できない東プレの強みです。真のニーズを追求し、独自の発想と技術でモノづくりに取り組んでいます。