BaySand (ベイサンド社) は IP (Intellectual Property) コアの生成と ASIC 開発期間を削減するXpresso (エクスプレッソ) を発表

2016/08/01
商品情報

Xpresso は、BaySand の ASIC デザインフローに適用可能な IP ブロックを簡単に生成する手段を提供します。

BaySand (ベイサンド社)がXpresso= IP コア生成環境を発表

2016/7/19 カリフォルニア州サンノゼ
(Marketwired – July 19, 2016)

Application Configurable ASIC のリーダーである BaySand は、Xpresso (ASIC デザインの IP ブロック生成を容易にするオンライン ASIC ウィザード) を発表しました。ASICの設計者はそのツールを使用し、BaySand の利用可能な IP の生成と、設計者の要望に基づいたカスタマイズを行います。Xpresso は直感的で使い易いユーザーインターフェースが用意されており、ユーザーが必要なパラメータとコンフィギュレーションを指定するだけで、インプリメンテーションと検証に必要な全てのファイルを生成します。

Xpresso の主な機能

  • Web ベースの IP ジェネレータ
    • インストールやハードウェアは不要
    • 追加機能とサポートのためのリアルタイム・アップデート
  • ユーザーデザインにインスタンシエートされる IP の生成
    • シミュレーションとシンセシスのためのIP モジュール(Verilog)
    • インスタンシエーション例
    • オプションと機能確認シミュレーション用の自動化されたテストベンチ

“Xpressoは、設計者がBaySandのIPを簡単に使用できるように作り込まれています。また、当社は 3rd パーティ の IP プロバイダーと互換性があるようにそれを改良し続けるつもりです。ツールは拡張が可能で、新しい IP を簡単にサポートできるようにデザインされています。ASIC設計を簡単にするために、当社は戦略の一部として、重要なIPを追加しツールのサポートをしていきます。” と BaySand EVP/CTO の Jonathan Park 氏はコメントしています。

Xpresso はまた、FPGAツールとのフル・コンパチビリティを提供し、FPGAベンダーが供給する IP と設計者がデザインをASICに移植するのに必要なIPの橋渡しをするので、FPGAから ASIC への変換にも理想的なツールです。FPGA デザインを BaySand ASIC に置き換えることで、ユーザーは 10倍の消費電力削減、3倍のパフォーマンスを最大で 90% のコスト削減にて実現することができます。

“Xpresso を使用いただくことで、お客様の要望に適合するベストなIPの選択を提供し、FPGA とASICデザインのギャップの橋渡しができることをお約束します。自動的で使い方が簡単な IP ウィザードの提供によって、私たちはスムーズな変換、迅速な市場投入と低消費電力、低コスト、高パフォーマンスを最善の開発期間で実現します。当社の技術革新による高付加価値なこのアドバンテージを活用いただくことで、当社顧客は競合市場において専門性技術に注力いただけるようになります。”と BaySand のマーケティングとセールス EVP のEhud (Udi) Yuhjtman 氏は述べています。

BaySand について

BaySand はApplication Configurable ASICs のリーディングカンパニーで、短期開発による市場投入とコスト削減を実現するASIC ベンダーです。独自パテントである Metal Configurable Standard Cell (MCSC) 技術とフィールドコンフィギュラブル DSP アーキテクチャ (fcDSP) により、ASIC 設計者様にワールドクラスのソリューションをご提供します。

主な特徴

  • 低NRE
  • 短期開発
  • 低消費電力
  • 低チップコスト
  • ベストパフォーマンス
  • プログラマビリティとフレキシビリティ

BaySandはカリフォルニア州サンノゼ、シリコンバレーにあるファブレスの株式非公開会社です。

連絡先

BaySand_marketing@marubun.co.jp