Freescale QorIQ P3041搭載 VMEボードコンピュータ「SVP551」

Freescale QorIQ P3041搭載 VMEボードコンピュータ「SVP551」

 

特長および仕様

  • Freescale QorIQ P3プロセッサを搭載
  • ECC機能付きDDR3 DRAM 2GB
  • 1000Base-T×2ch、COM×1ch、PMC/XMC slot装備
  • 組込みシステム要件を凝縮した仕様と設計
  • シングルSlot幅でFANレス・ディスクレス
  • システムコンソールから操作可能な簡易デバッガを実装
  • 長期供給を実現する部品選定
  • SVPシリーズにおける過去のユーザー技術資産の移植性に配慮
  • 自社開発/国内生産
  • 安心の国産品質と迅速・柔軟な技術サポート
  • VMEbusアクセス用ソフトウェアも用意(VxWorks、Linux)
  • 少量Lot・短期間のカスタマイズ開発が可能