テスト&メジャメント 回転型トルクセンサ

テスト&メジャメント 回転型トルクセンサ

信号転送は非接触で行われるので、保守の必要性がありません。そのため、長期の耐久性テストを実施する試験装置に最適です。

特長

  • インライン取り付け構造のほかクランプオンセンサがあります。

アプリケーション例

自動化された組立処理(「トルク回転テスト」の値は、回転部品が適切に組み立てられていることを確認するために使用されます)、動力計のアプリケーション(内燃機関、変速機、自動車用ディファレンシャルギア装置の試験)、モーターの製造(開発および認定試験中における起動トルク、定格トルク、停動トルクの監視)、ポンプ/ギアボックス/コンプレッサの試験および試験装置(自動車エンジンの試験など)、分数馬力電気モーターの試験と開発、試験と測定に使用できます。