interOpto2020出展のお知らせ

2020/01/20
イベント
1/29-1/31開催

丸文株式会社は2020年1月29日(水)から1月31日(金)まで行われる『interOpto2020』に出展します。
今回はLED、レーザ、スペクトルメータを展示します。

展示内容

高性能LEDソリューション

民生品から特殊用途向け製品にわたる幅広い分野で採用されているLuminus Devices社のLED製品および、UPRtek社のLEDソリューション向け計測機器
【展示品】
・各種LED製品(UV LED、IR LED、Salud LED)
・軽量で小型、即時に測定が可能なLEDスペクトルメータ

光センシングソリューション

First Sensor社のMEMS、マイクロシステム、ハイブリッド技術を用いたユニークな光電子センサ
【展示品】
・自動運転、先進運転支援システムなどに有力なLiDARシステムに不可欠な高性能受光素子

セミナー情報

●レーザ輸入振興協会(JIAL)セミナー

  • 開催日:1月30日(水)10:20~11:05
  • 場所:西2ホール会場内 プレゼンテーション会場B
  • 講演概要:当社取り扱いメーカであるFirstSensor社によるLiDARをはじめとするファーストセンサーの革新的なセンシング技術の応用
  • 詳細および事前登録はこちらから

interOpto2020 概要

会場案内図

高性能LEDソリューション

民生品から特殊用途向け製品にわたる幅広い分野で採用されているLuminus Devices社のLED製品および、UPRtek社のLEDソリューション向け計測機器

UV LED

Luminus UV-A LEDの出力範囲は1Wから30W以上で取り揃えており、高出力LEDは、乾燥/硬化用途で主に使用することができます。 他社製品よりも熱に強く大電流も印加できる特長があります。高出力LEDは生産性の向上を図ります。

IR LED

Luminus IR製品ポートフォリオは、730nmからほぼ1,000nmまでの近赤外(NIR)波長範囲全体に及び、SMTおよびチップオンボードパッケージソリューションの両方と、狭いビーム距離にも最適なIR LEDソリューションを提供することができます。

Salud LED

Luminus Saludはサーカディアンリズム対応とした製品であり、海外では広く使われており今後日本でも多く使用されることが想定されます。Melanopic luxが低い製品であり、生活リズムを崩さない光を提供します。

ハンディ型スペクトルメーター

標準計測の波長・色温度・演色性に加えて、ニーズや要求に合わせて測定機能を選択・変更でき、オリジナルメニューの設定が可能です。

光センシングソリューション

First Sensor社のMEMS、マイクロシステム、ハイブリッド技術を用いたユニークな光電子センサをご紹介します。

光電子センサ LiDAR APD

乗用車に搭載されているLiDARシステム向けに、安定した供給を実現可能としているアバランシェフォトダイオード(APD)を紹介します。

関連商品