AM1.5G疑似太陽光源 HAL-320

AM1.5G疑似太陽光源 HAL-320

JIS規格A級の太陽光スペクトルに高近似したコンパクトなファイバー照射式ソーラーシミュレータです。

  • JIS規格A級の太陽光スペクトルに高近似
  • ファイバー出射でフレキシブルな照射が可能
  • 電源内蔵でもコンパクトサイズを実現
  • 近赤外〜赤外域のスペクトルも高近似
  • リーズナブルな価格
  • 外付けコントローラーで遠隔操作が可能
  • 100〜30%の連続調光機能
  • RS232Cポートによる外部制御も可能

スペクトル比較

スペクトル比較

主な特長

赤外〜近赤外域のスペクトルも高近似

当社オリジナルのエアマスフィルターで、キセンノンランプ特有の近赤外の輝線を抑えつつ、JIS規格のA級に高近似させています。結晶系の太陽電池セルだけでなく、色素増感型やCIGS・微結晶型の近赤外域の増感効果について評価が可能です。
参考データ

コンパクト設計でファイバー照射

電源を搭載しても、小型なソーラーシミュレータです。設置も場所をとらず、様々なシーンに最適です。インラインでの設置やプローバーボックスへの光導入を可能にしています。さらにファイバーを使用して、自由に照明方向を選べます。

強度均一性(場所ムラ)

照射エリア1SUNにした場合
例)照射エリア1SUNにした場合
400〜1100nmの積分放射照度 約75mW/cm2
照射距離(WD)=約441mm

※工場出荷時のランプ光量は70%程度に設定してあります。ランプ寿命による光量低下は光量調整で補正できます。A級ゾーンの寸法は参考値です。ランプによって個体差があります。

安定した出力設計

放射強度変動率
※長時間ご使用される場合、定電圧電源を介して負担の変動に左右されない環境にして頂く事をお勧め致します。

使用例

使用例

装置基本構成

  • キセノン光源(HAL-320)本体
  • 石英ファイバー(1m)
  • ロッドレンズ
  • コントローラー

仕様

型 名 HAL-320
出力波長 350〜1100nm
(JIS規格 結晶系太陽電池測定 400〜1100nm)
回路方式 スイッチング方式
入力電圧 定格AC100V 50/60Hz (入力可能範囲 100〜240V)
皮相電力 540VA以下 ※AC240V入力/50Hz時
ランプタイプ コンパクトキセノンランプ 300W
ランプ寿命 500h (平均寿命)
冷却方式

強制排気空冷

シャッター DCソレノイド駆動
シャッタータイマー 0.5〜99999.9sec
光量調整 100〜30(T)連続可変
出射方式 ファイバー
コントローラー 外付けタイプ ※コントローラーケーブル2m
外部制御 RS232C
安全機構 ランプ異常時、上面扉開時、ランプ使用時間500h超時、冷却ファン異常時
使用環境 温度 10〜35℃
湿度 20〜80% ※結露なきこと
寸  法 本体 200(W)×300(D)×292(H)mm ※突起物を除く
コントローラー 160(W)×37(D)×99(H)mm ※突起物を除く
重  量 本体 10.2kg
コントローラー 0.5kg

寸法図