ViALUX|紫外線(UV)光対応 モジュール:V-9001 UV V-Module

ViALUX|紫外線(UV)光対応 モジュール:V-9001 UV V-Module

紫外線(UV)光対応 モジュール「V-9001 UV V-Module」は、紫外線(UV)光と組み合わせて、デジタル・リソグラフィーなどのアプリケーションで活用できます。V-9001 UV V-Moduleは、最大データレートやピクセルレベルのコントロールを可能にする「ALP-4.3」コントローラースイートを利用しています。128GbitオンボードRAMからのスクロールパターンなどの高度な制御機能は、産業用デジタル・リソグラフィーアプリケーションをサポートします。

高精細 紫外線(UV)対応 モジュール

V-9001 UV V-Moduleに搭載されている Texas Instruments DLP® 0.9" WQXGA チップは、355〜420nmの波長に合わせて最適化されています。

主な仕様

V-9001 UV V-Module

V­9001 UV V-Module – 高性能サブシステム
・搭載DLP® チップ : 0.9 UV WQXGA Type A DMD (DLP9000XUV)
・オンボード 最大パターンレート :
 12,987 Hz (1 ビットのバイナリイメージ)
・オンボード バイナリパターン容量 :
 33,554 Patterns (128 Gbitの場合)