NFC & High Frequency Ics

NFC & High Frequency Ics

EM4237は、ISO / IEC 15693準拠の長距離パッシブ非接触タグICです。 Grain 128A暗号アルゴリズムに基づくセキュリティメカニズムを備えた2kビットEEPROMメモリを内蔵しています。

NFC & High Frequency Ics(EM4237)の特長

EM4237は、ISO / IEC 15693準拠の長距離パッシブ非接触タグICです。 Grain 128A暗号アルゴリズムに基づくセキュリティメカニズムを備えた2kビットEEPROMメモリを内蔵しています。メモリアクセス条件は、3パスの相互認証プロセスによって保護されています。
これは、RF通信チャネルのオプションの完全暗号化(セキュアメッセージングと呼ばれる)、オプ​​ションのMAC(メッセージ認証コード)、およびオプションのランダムID番号を提供する最初のISO / IEC 15693準拠のデバイスです。
EM4237デバイスには、一意の64ビットID番号がプログラムされています。製品認証を強化するために、32バイトのECCベースの証明書がICメモリに含まれています。このデジタル署名は、チップUID番号、公開および秘密の秘密鍵を使用して計算されます。 UID番号と32バイトの証明書を読み、公開キーを知ることで、本製品であることを認識/証明します。
EM4237は、厚さ75umのウェーハ形式で入手可能で、超薄型のチケットとタグを使用できます。
このデバイスは、タグの小型化を可能にする小さな寸法のDFNパッケージでも入手可能です。

NFC & High Frequency Ics(EM4237)の製品仕様

本製品の詳細をご希望される場合は、NDAの締結が必要となります。