aPaaSのVantiqのご紹介

aPaaSのVantiqのご紹介

本掲載内容は、aPaaSにあたる、DXアプリケーション開発プラットフォーム「Vantiq」について、ご紹介させていただいております。

クラウドサービスのすみわけ

SaaS / PaaS / IaaSの違い

  • SaaS:「Software as a Service」の略。できあがっているクラウドアプリケーションを、インターネット経由で利用できるサービスです。
  • PaaS:「Platform as a Service」の略。クラウドにあるプラットフォームが利用でき、この環境を使用しサービスを開発します。
  • IaaS:「Infrastructure as a Service」の略。OS層から下を提供するサービスです。

aPaaSとは何か

aPaaSとは

  • 「Application PaaS」の略です。
  • クラウド・アプリケーションの開発、デプロイ、運用ができます。

PaaS/SaaSとの違い

  • SaaSと違う点は、ユーザーが、アプリケーションを作り、運用するところです。
  • PaaSと違う点は、ローコード(少ないコード)でアプリケーションを作れるところです。

Vantiqは、ただのaPaaSではありません

Vantiqは

  • 非同期の大量データの複合イベントをDX処理できます。
  • サイロ化されたシステム同士を柔軟にデータ連携ができます。
  • ビジュアル化された開発画面により、ローコードでクラウドアプリを、短時間で作れます。
  • 頻繁な継続開発(アジャイル開発)が可能です。

おすすめリンク