Paragon-NEO/5G向け同期解析装置

Paragon-NEO/5G向け同期解析装置

Paragon-NEOはサブナノレベルでの同期精度を実現してタイムエラーやSync-E Wander試験が可能で、Class-C相当の試験環境に適した評価機になります。PTP/Sync-Eマスターやスレーブをエミュレーション機能、ネットワーク同期精度測定、統合的な試験・解析が1台で実行可能です。またWebGUIにより容易な操作が可能です。

Paragon-NEO(1/10/25/40/100GbE対応)

主な特長

  • PTPタイムエラー/Sync-E Wander/1PPSをSub 1nsの同期精度で測定可能
  • PTPマスタースレーブエミュレーション機能
  • Sync-E Wanderジェネレーション機能対応(Sync-E Jitter機能対応予定)
  • WebブラウザによるGUI対応
  • テストケースによる評価自動設定
  • 新規ハードウェアによる多様性