ICOSシリーズ用計測プローブ ICOS Probe

ICOSシリーズ用計測プローブ ICOS Probe

ICOSプローブは、シリンダー内のさまざまな場所での計測を行う事ができるため、複数種のプローブをご用意しています。これたにより混合気形成プロセスの検証に用いる事ができます。 エンジンのライナーに設置できるLOSプローブは、シリンダー内を透過させた光で計測させる為各種計測値はシリンダー内の平均値に近似します。 それとは対照的に、M12/M14スパークプラグ付きプローブはスパークプラグの位置での局所的な測定を行い、 M5プローブは、シリンダー内の他の場所での局所的な測定に使用する事ができます。

Lavison動画

各種プローブ

LOS(Line of sight)プローブ

エンジンのライナー部分に設置可能で、シリンダー内を透過させた光で計測させる為各種計測値はシリンダー内の平均値に近似します、またシリンダー内への突起部等無く高負荷条件に用いる事も可能です。

M5プローブ

標準的なM5圧力センサに用いている取り付け穴を流用して、計測する事が可能です。また冷却用のジャケットを取り付けるオプションも有ります。

M12/M14スパークプラグ付きプローブ

M12またはM14スパークプラグと置き換えて取り付けする事が出来るプローブで、量産用エンジン等へ大きな改造を施すことなく、エンジン筒内の計測が行えます。このプローブは性能上IMEPで中程度の負荷まででの運転領域に適用されます。

各プローブの仕様